アリバス マニュファクチャリングの創造的な魔法に足を踏み入れてください。

Manufacture Arribas は城の営業時間内に営業しています。 熟練のガラス職人が目の前で働いています。

溶解炉の熱に近づき、この場所で働く創造的な魔法を鑑賞してください。

マスターガラス職人は、ライセンスに基づいてあなたの目の前にあるオブジェクト(ディズニー、ワーナーなど)を作成するだけでなく、店頭で見つけることができる独自の作品も作成します。 経験を活かしてオーダーメイドも承りますので、お気軽にご相談ください(インテリア、マグカップ、メダル、トロフィーなど会社のコミュニケーションに役立つガラス製品…!)

ガラス工房は城の外にあるガゼボの中にあり、それぞれに独自の特徴があります。 ワークショップはサブスペースで構成されています。

– 熱いガラスの作業のために、当社の最大のガゼボは杖吹き作業 (花瓶、ライト、ゴブレットなどの製作) 専用です。 私たちのマスターガラス職人セラフィムが、水曜日から日曜日まで発見ワークショップの形であなたを待っています...遊び心と教育者である彼は、ブロワーの最初のジェスチャーをあなたに伝えます...

– XNUMX 番目のグロリエッテは、トーチで吹き飛ばすために使用されます。 フィギュアやガラスビーズの制作に特化したスペースです。

– 彫刻ガゼボにより、作品の研磨と呼ばれる作業に対応できます。 製品のカスタマイズスペースでもあります。 プレート彫刻工房と共用スペースです。

– サンドブラスト技術を学ぶためのガゼボは次のとおりです。 あらゆる種類のガラス製品(マグカップ、グラスカップ、シャンパンフルート)をワークショップ形式でカスタマイズできます。 装飾的なフリーズ、独自のデザインや会社のロゴもお問い合わせください。

– 最後に、3 つのグロリエッテで構成される最後の大規模な複合施設により、そこでの「手作り」サンドブラスト生産に対応できるようになります。 ガラスフィギュアを接着するスペースでもあります...

ガラス工場と城のガイド付きツアーは、予約制で団体を歓迎します。 訪問の終わりには軽食を検討できます。 お気軽にお問い合わせください。 この町で 30 年以上活動している講師のヴァレリーが、城とそのさまざまな雰囲気についての多くの逸話を教えてくれます。

ガラス工房

私たちのワークショップのドアを押して、そのノウハウを学び、あなた自身の作品を持って出発してください。

ユニークな瞬間を見つけて、工芸品作成のワークショップに参加してください。
ガラス彫刻、杖吹き、サンドブラスト技術を使用したガラス装飾作業がこれらの発見ワークショップを構成します。

あなただけのガラス製品を作り、仕上げていきます。当社の職人があなたの創造的なプロセスを段階的にサポートします。

 

マニュファクチュール・アリバスで特別なひとときをご提供いたします。

ショップ

ご質問がある場合、または情報が必要な場合は、以下をクリックしてください。